富士フィルムウォールデコのCM11





シャルくんシャルくん

今回は広瀬すずさん、長嶋一茂さん、石原良純さん、DAIGOさんが出演している富士フィルムのCMと、ウォールデコについてまとめていくよ!

こんにちは!シャルです♪

もうあと少しで2018年が終わってお正月がやってきます!

お正月のCMと言えば、毎年富士フィルムが「お正月を写そう♪」というフレーズとともにCMをしていたのですが、時代は移り変わって今やスマホで簡単に写真が撮れる時代になりましたよね!

2019年のお正月のCMは広瀬すずさん、長嶋一茂さん、石原良純さん、DAIGOさんの4名が出演されているのですが、今年はWALL DECOR(ウォールデコ)という壁掛け用の写真のCMになっていました!

今回はこのCMの内容と、ウォールデコのサービス内容についてもまとめていきたいと思いますので、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいねヽ(*^^*)ノ

富士フィルムのCM

それではまずはじめに、今回僕が目にした富士フィルムの2019年お正月CMからみてみたいと思います♪

富士フィルムウォールデコのCM1

お正月を写そう♪

富士フィルムウォールデコのCM2

お邪魔します。

騒がしいメンツでごめんね!

あなたが騒がしいんだよ。

かわいい!

富士フィルムウォールデコのCM3

この写真の飾り方いいっすね。

富士フィルムウォールデコのCM4

写真見てると楽しい気分になるんです!

女優感あるなぁ、、、

富士フィルムウォールデコのCM5

今年、写真を飾りませんか?ウォールデコ。写真店でもパソコンでもスマホでも。

よしっ、我々も!

富士フィルムウォールデコのCM6

えっ?野球選手だったんですか!?

はいそうです。

富士フィルムウォールデコのCM7

今と全然変わらないじゃないですか!

そうかな?

富士フィルムウォールデコのCM8

少しはお爺ちゃんに近づけたかなぁ?

富士フィルムウォールデコのCM9

どこが!

富士フィルムウォールデコのCM10

そもそも人んちに飾るのやめてもらえます?

はい。。。

富士フィルムウォールデコのCM11

♪ウォールデコで飾ろう

富士フィルムウォールデコのCM12

富士フイルム。


いかがでしたでしょうか?

出演してるメンバーも豪華ですよね~♪

長嶋一茂さんはバラエティー番組や情報番組で有名ですが、たしかに若い方たちの中には野球選手だった時代を知らない方もいらっしゃるのかもしれませんね!

さて、CMの中で紹介されているウォールデコですが、こんなのが家にあったらおしゃれだと思いませんか?

特にお子さんがいらっしゃる家庭だったら、子供の写真を飾ってるだけで一気におしゃれになっちゃいそう!

ちょっと気になったので、このウォールデコのサービス内容と、料金がいくらくらいかかるのかを調べてみました!





富士フィルムのウォールデコ

ウォールデコ

ウォールデコのサービスはお気に入りの写真をパネルに加工してくれるサービスです。

富士フィルムのオンラインストアで注文、決済して写真を入稿すると、だいたい12日くらいで仕上げて届けてもらえるそうです。

自宅に届けてもらうと送料が600円かかるのですが、近くのセブンイレブンや対応している写真店でも受け取りができるようになっていて、こちらは送料無料だそうですよ!

ウォールデコの種類

一口にウォールデコと言っても、額や紙、印刷の種類によってカジュアル、キャンバス、ミュージアム、ギャラリー、Shacolla スターターキットという5つに分かれています。

それぞれの特徴は以下の通りです。

■カジュアル
シンプル&モダンのカジュアルタイプ。デザインを気にすることなく、どこのお部屋でも、どんな被写体にもマッチします。

■キャンバス
キャンバスに印刷した、絵画のようなタイプです。写真はもちろん、イラストなど幅広い用途で使えます。

■ミュージアム
写真展などでも人気が高いプロフェッショナル仕上げです。平滑性に優れた金属製の写真貼付面と台座とのセットで写真が浮いたように見え美しい仕上がりになります。

■ギャラリー
木製パネルとVカットマット台紙で仕上げており、風景などの作品写真が映えるようになっています。

■Shacolla スターターキット
画鋲もテープも接着剤も使わずに写真を貼って、飾れるフォトパネルセットです。

ウォールデコの料金

サイズによっても金額が変わってくるのですが、一番安いものはShacolla(シャコラ)になります。

これは1,058円で写真の台座が5枚送られてくるので、そこに自分のお気に入りの写真を入れて、壁に貼り付けるようになっています。

その他のタイプはサイズによって変わってくるのですが、スタンダードなカジュアルだと、一番小さいサイズで2,484円、大きいもので5,832円となっています!

ミュージアムを選ぶと一番小さいサイズでもA4サイズとなり、これが7,560円、一番大きいものはA2サイズも選択でき、こちらは16,200円でした!

雑貨屋さんでおしゃれな写真を買ってくるのもいいですが、ウォールデコを使ってオリジナルのものを作ってみるのも楽しそうですね♪

富士フィルムのウォールデコのサイトでは詳しい情報も書かれていますので、気になる方はこちらのサイトをチェックしてみてくださいね!

ウォールデコのサイトへ

まとめ

富士フィルムウォールデコのCM12

富士フィルムの2019年お正月CMには広瀬すずさん、長嶋一茂さん、石原良純さん、DAIGOさんの5名が出演していて、壁掛け写真サービス「ウォールデコ」を紹介していました。

うちも子供がいるので、大きいものは金額的に厳しいですが、3,000円くらいのものなら検討してみてもいいかなと思いました♪

それから、富士フィルムと言えば長年樹木希林さんがCMキャラクターを務めていましたが、残念ながら2018年に他界されてしまいましたよね。

富士フィルムがそんな樹木さんに感謝の気持ちを込めて制作したCMが泣けると話題になっており、その内容も記事にまとめていますのでよかったらこちらもあわせてご覧いただけるとうれしいです♪

富士フィルム樹木希林のCM1
樹木希林さんに40年分の感謝を込めた富士フィルムのCMが泣ける!

それでは、今回も最後までお読みいただいてありがとうございましたー!

シャルくんシャルくん

今年の正月はみなさんどこかに出かけますか?僕は正月は親戚周りと友人と会ったりで終わってしまいそうな予感がしていますw一回でいいから海外で年越しとかやってみたいなぁー!憧れますっ!!w







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で