SMBC三井住友銀行のCM4





シャルくんシャルくん

今回は三井住友銀行(SMBC)のCMについてまとめていくよー!

こんにちは!シャルです♪

3月に入って卒業シーズン真っ只中ですが、4月から新しく新社会人になるという方も多いと思います!

そんな中、三井住友銀行(SMBC)のCMがフレッシュで爽やかな感じだったので、ここでちょっと取り上げて見ようかなと思います♪

今回のCMでは吉高由里子さんが新人教育担当になり、新卒の社員教育を行うという内容になっていました。

この中で、吉高さんに質問をしている新人スタッフの男性がいたのですが、この方がめっちゃ爽やかで誰なのかが気になってしまいましたw

CMの内容とあわせて、この男性についてもまとめていますので、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいねヽ(*^^*)ノ

三井住友銀行(SMBC)のCM

それではまずはじめに、今回僕が気になった三井住友銀行のCMからみてみたいと思います!

SMBC三井住友銀行のCM1

新人担当?私がですか?

SMBC三井住友銀行のCM2

新社会人生活のはじまりは、新しい人生のはじまり。

SMBC三井住友銀行のCM3

私がはじめてお給料をもらったときは、、、

お金のこと、人生のこと。

SMBC三井住友銀行のCM4

今決めることに、

SMBC三井住友銀行のCM5

実は大きな意味があるから。

SMBC三井住友銀行のCM6

あの、質問いいでしょうか?

どうぞ。

SMBC三井住友銀行のCM7

今の時代、お金との付き合い方って昔と同じでいいんでしょうか?

SMBC三井住友銀行のCM8

できるかも、この子。

SMBC三井住友銀行のCM9

一生ものの使える口座を。

SMBC三井住友銀行のCM10

お金と私を新しく。

SMBC三井住友銀行。


いかがでしたでしょうか?

僕も以前、会社の新人担当をしていた事があったのでなんだかその時の事を思い出しました♪

そして、新人として入ってきている男性もめっちゃ爽やかな好青年ですよね!

銀行の営業とかで回ってくると誰でも好感を持っちゃいそうですw

では次に、この新人役の男性が誰なのかを紹介させていただこうと思います♪





三井住友銀行CMの男性は誰?

調べてみたところ、この男性は俳優の伊藤健太郎さんである事が分かりました!

ちょっとここで伊藤さんのプロフィールなどをまとめて紹介させていただこうと思います♪

伊藤健太郎

  • 名前:伊藤健太郎(いとうけんたろう)
  • 生年月日:1997年6月30日
  • 身長:179cm
  • 出身地:東京都
  • 所属:aoao

伊藤さんは1997年生まれで現在は21歳です。

CMを見ててモデルさんっぽいなーと思ったのですが、14歳の頃から広告モデルとして活動していたようです。

2013年頃から俳優活動をしていて、最初に出演したのはBUMP OF CHICKEN「虹を待つ人」のミュージックビデオでした。

あまり顔は映っていませんが、ちらっと映るのが印象的です。

ドラマでは私、結婚できないんじゃなくて、しないんです、仰げば尊し、パパ活、相棒16、今日から俺は!!などなど、話題の作品にたくさん出演していました!

さらに映画でも俺物語!!、チア☆ダン、先生!、、、好きになってもいいですか?などに出演しており、2017年に公開された映画「デメキン」では初の主役を演じています!

そして、今年は人気コミックが原作でアニメ化もされた「惡の華」が実写映画として公開されますが、この作品でも主役の春日高男を演じています!

惡の華

漫画やアニメでこの作品を知っている方はご存知だと思いますが、かなり難しい役所ですが、伊藤さんがどんな感じで演じるのかが楽しみですね♪

まとめ

SMBC三井住友銀行のCM10

SMBC三井住友銀行のCMでは吉高由里子さんが新人教育担当になっていて、その吉高さんに質問をしている新入社員の男性は俳優の伊藤健太郎さんでした!

CMの中ではめっちゃ爽やかな新入社員を演じていましたが、今年公開予定の映画「惡の華」ではこのCMの印象とは対照的な主人公を演じる事が決定していて、幅広い役を演じる事ができる俳優さんでした!

まだ21歳という事で、これから活躍する舞台もどんどん増えてきそうですね♪

またどこかでお見かけしたら記事にまとめさせていただこうと思いますっ!

それでは、今回も最後までお読みいただいてありがとうございましたーヽ(*^^*)ノ

シャルくんシャルくん

新社会人になると学生時代とは違う責任やプレッシャーが乗っかってくるので、僕も最初に働き出した時はかなり辛い思いをした経験がありますw新社会人のみなさんもそんな環境に負けずに頑張っていただきたいですねっ!







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で