ソフトバンクのCM7





シャルくんシャルくん

えっ!これはさすがにやばいんじゃない?完全にハズキルーペなソフトバンク白戸家のCMを見ていくよ!

こんにちは!シャルです!

ちょっと!みなさんびっくりませんでした?!

何がって、テレビを見てたらソフトバンク白戸家のCMが流れてきたんですが、そこには女優の菊川怜さんが出演していました。

堺雅人さんが探偵役をしているミステリートレインシリーズのCMだったのですが、取り調べを受ける菊川怜さんが椅子に座るとそこにはスマホがっ!

きゃっ!と驚く菊川さんですが、この場面、完全にハズキルーペのCMを連想させますよねw

まぁ、そこだけならまぁ、ギリセーフかなと思ったのですが、続きを見ているともう一回スマホの上に座って、最後には「だぁ~いすき!」と菊川さんに言わせちゃってます!!

はいアウト~~!!w

これは完全に確信犯の犯行ですねwww

今回はこのCMの内容と、ちゃんとハズキルーペに許可をとっているのかどうかもソフトバンクに問い合わせてみたので、その結果もまとめて報告させていただこうと思いますw

ソフトバンク白戸家のCM

それではまずはじめに、いま世間がざわついているソフトバンク白戸家のCMから見てみたいと思います!

ソフトバンクのCM1

お話をお聞かせください。

ソフトバンクのCM2

私は何も。

まぁ、おかけください。

ソフトバンクのCM3

ソフトバンクのCM4

きゃっ!

あ、こんなところにスマホが!

動画が流れてる。

動画SNS放題だから見放題です。

ステキ♪

もう一回!

ソフトバンクのCM5

きゃっ!

ソフトバンクのCM6

何やってんですか?

ソフトバンクのCM7

だぁ~いすき!

ソフトバンクのCM8

話が脱線してないか?!

ソフトバンクのCM9

動画SNS放題。これは事件です。


いかがでしたでしょうか?

お父さんも言ってますが話が脱線してますねw

ただハズキルーペをやりたいだけのCMじゃないですかwwwしかも菊川さんまで呼んで!!

まぁ、こんな事もやってしまうソフトバンクのCMが僕は大好きなんですけどねw

ハズキルーペのCMと言えば、現在は舘ひろしさんや武井咲さん、小泉孝太郎さんが出演していますが、以前までは渡辺謙さんと菊川怜さんがプレゼンをするような内容のCMでしたよね!

ハズキルーペのCM

その内容と本当にそっくりで、これは偶然とは言えないレベルなのですが、ちょっと改めてハズキルーペのCMの方もみてみましょう。

最後の手でハートマークを作って「だぁ~いすき!」という場面はソフトバンクのCMでもまるっきり同じことをやってますよね!

こりゃあ知らなかったではすまされませんぜ?

という事で、実際にソフトバンクの広報に問い合わせをして聞いてみした!

観念しろソフトバンク!!





ハズキルーペに許可は取ってるの?

ソフトバンクのオフィス

実際にソフトバンクに問い合わせをしてみて、スルーされるかなと思ってたのですがキチンと誠実に回答をいただきましたw

そこに書かれていた内容は、、、、

「ハズキルーペ様には事前に企画の趣旨を説明し、快諾をいただいた上で制作致しました。」

わっ!ちゃんと許可取ってました!!w

まぁ、冷静に考えるとさすがに無許可でこんな攻めたCMは作りませんよね(^^;

という事で、今回の調査ではハズキルーペから許可を得たうえでCMを制作したという事でした。

あ、そうだ。

僕は実はパソコンを使ったデスクワークメインの仕事をしているのですが、最近友達がガチでハズキルーペを買ってました!

ブルーライトカットで、しかも画面がめちゃくちゃ見やすくなったって言って喜んでました。

僕もちょっと気になってるんですよね、、、、今度その友達がうちに遊びに来ると言ってたので、その時に実際に試させてもらおうかと思いますw

気になる方はAmazonのリンクも貼っておくのでチェックしてみてくださいね♪

まとめ

ソフトバンク白戸家のCMでは菊川怜さんが出演し、ハズキルーペのCMと同じように椅子の上に置かれたスマホの上に座り、最後には「だぁ~いすき♪」とまで言っていましたw

このCMの内容について、ソフトバンクは事前にハズキルーペから許可を得たうえで制作したという事で、ハズキルーペ公認のパロディー作品という事でしたw

見ていてこんなドキっとするようなCMを今後もソフトバンクさん、お願いしますっ!!w

それでは、今回も最後までお読みいただいてありがとうございましたーヽ(*^^*)ノ

シャルくんシャルくん

このCMシリーズでは毎回袋に入れられたお父さんが登場しますが、そろそろ誰か助けてあげて欲しいですねw犯人が誰なのか、動機が何なのか、次の展開も気になります♪







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で