2020年1月24日に放送された【女子高生の無駄づかい 1話】のネタバレです。

他の話はこちらから!

 

共学と勘違いして入学した学校は、まさかの女子高!

“さいのたま女子高等学校(通称さいじょ)”

 

街に歩いている女子高生たちはタピオカ、自撮りなど

皆キラキラ輝いている中でキラキラとはかけ離れている冴えない3人組の女子高生がいた。

 

彼氏が欲しいと夢見て色々な妄想を繰り広げる型破りな問題児こと田中望(岡田結実さん)通称=バカ。

望と幼馴染で、どんな時もいつも一緒にいる恋多き漫画家志望の菊池茜(恒松祐里さん)通称=ヲタ。

常にポーカーフェイスな鷺宮しおり(中村ゆかりさん)通称=ロボ。

 

茜は小さい頃からアニメや漫画を愛しており漫画家を目指し自作の漫画を描いているが画力、ストーリー共に壊滅的。3人の中ではツッコミ担当な腐女子。

 

しおりは頭は良いが感情が死滅していて、いつも妙な新書を読んでおり自宅では菌をペットとして飼っているなんとも不思議な女子。

 

そんな異色の仲良し3人組が繰り広げるなんとも楽しいJKライフのドラマです。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!

 

■スポンサーリンク■

 

【女子高生の無駄づかい】1話のあらすじ(注:ネタバレあり)

入学早々、彼氏が欲しいと騒ぐ望ことバカはクラスを見渡してある衝撃的なことに気づいた。

 

辺りを見渡しても女子しかない!「なんで女しかいねーんだ?」そう、望は受験した高校が女子高だったことに今更気づいたのでした。

 

高校に入学したらモテまくってイケメンの彼氏を作るはずだったのだが、女子しかいないと思った望は担任教師に期待を膨らませる、、

 

だが目の前に現れたクラスの担任の佐渡正敬こと通称ワセダ(町田啓太さん)は私はゴリゴリの“女子大生派”なのだと生徒に宣言。

 

教師との恋愛は諦めた茜は思い描いていた華のJKライフに危機感を感じた!

望は幼馴染の茜としおりに自分がモテないのは2人のせいだと言い新しく友達を作る為に他のクラスメイトとの距離を縮めようと歩み寄ったが、、、

 

どれも超がつくほどの個性的で「ヤベーやつしかいなかった」と茜としおりに伝え結局3人でJKライフを満喫することになった。

 

担任教師のワセダ

望(バカ)が入学したのは女子高。

 

周りには男子がいない中みんなは教師に期待するものの女子大生派だと宣言をしたイケメン担任教師の通称ワセダ。

 

女子高生の教師は女子高生が好きなのかと思いきやの女子大生派だったことが、まさかすぎての展開…!

 

これからの望等と担任教師が繰り広げるストーリーに期待が迫ります。

 

個性溢れるクラスメイトたち

望が最初に話しかけた反抗期中だけど良い子の百井咲久(畑芽育さん)通称=ロリ。

 

外で1人黄昏れていた重度の中二病な山本美波(福地桃子さん)通称=ヤマイ。

 

下駄箱で出会った心と頭が弱い女子高生の一奏(浅川梨奈さん)通称=マジメ、見た目はボーイッシュ。

 

名字が“一”のみの変わった名前なのでバカは読み方が分からず「いち?」「マイナス?」と質問するが読み方は“にのまえ”。

 

そして廊下でぶつかったのがコミュ障でオカルトマニアな九条翡翠(井本彩花さん)通称=マジョ。

 

マジョが持っていた物がぶつかったと同時に廊下に落ちる、そしてバカは驚いた、、!

落としたものがなんとも毒々しいオカルト満載な奇妙な物たちでした。

 

個性溢れるクラスメイトたちとのJK生活は、どうなる!?

 

道端で出会った警察官

道端で見つけた顔はめパネルに顔を入れる望。

 

だが、ハプニング発生!

顔をはめたものの抜け出せなくなりピンチ!

 

そこに現れたのがイケメン警察官の鈴木正義(横山涼さん)望が入れた顔はめパネルは2人用…

 

助けを求めたはずが何故か警察官も一緒に顔をはめだした面白すぎる展開でした。

 

女子高生の無駄づかいを見逃したら?

動画配信サービス「U-NEXT」なら見逃しても大丈夫です。

 

いつでも好きな時に好きな場所で「女子高生の無駄づかい」をみることができます。

 

 

 

 

【女子高生の無駄づかい】1話の感想・考察

幼馴染仲良し3人組

1話から既に出だしが面白く望、茜、しおりの異色コンビになんとも目が離せない!!

 

個人的には、このコンビは最後まで離れずに

ずっと友達でいてほしいです(笑)。

 

ワセダと教頭

1話を見て分かる通り、佐渡先生の近くには

かならず気づかれるか気づかれないかのギリギリのところに教頭(大倉孝二さん)の姿が!

 

いつも佐渡先生の動向が気になって仕方ないみたいでハラハラしているその教頭の姿がなんとも面白おかしいんです。

 

佐渡先生は女子大生派と言っているが、いつか女子高生派になるんじゃないか!?

と、視聴者側の私は少し期待をしています(笑)

 

そして始まったばかりのJK生活には、

キラキラが訪れるのか次回(2話)が気になるばかりです!!

2話のネタバレはこちら

他の話はこちらから!

 

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

[公式] U-NEXT

 

■スポンサーリンク■

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で