カップヌードルのCM6





シャルくんシャルくん

テキスト今回はEXILE TRIBEのみなさんが出演しているカップヌードルのCMをみていくよ!

こんにちは!シャルです♪

いつもDramacで気になった番組やCMのネタを書かせてもらっているのですが、今回は特に「気になりすぎる」CMがあったのでちょっとその内容を取り上げてみようと思いますw

それは日清カップヌードルのCMなのですが、最近はEXILE TRIBEのみなさんがCMキャラクターを務めていますよね♪

その最新作が傑作アニメ「フランダースの犬」とコラボしているのですが、展開が衝撃すぎて吹き出しましたよwww

今回はそのCMの内容と、原作のストーリーについてもちょっとお話していければなと思いますので、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいねヽ(*^^*)ノ

カップヌードルのCM

それではまずはじめに、間違いなく世間がざわつくであろうカップヌードルとフランダースの犬がコラボしたCMをみていきましょう1

カップヌードルのCM1

パトラッシュ、疲れたろ?

カップヌードルのCM2

なんだかとても眠いんだ。

カップヌードルのCM3

待ちな!

カップヌードルのCM4

お前の名前はネロじゃねえ。

カップヌードルのCM5

今日からは「起きろ」だ。

カップヌードルのCM6

え?

立ち上がれよ。

カップヌードルのCM7

カップヌードルのCM8

うおおおおおおおおお!!!!!

ヤバい。なんか熱い。

カップヌードルのCM9

この冬限定、北海道ミルクシーフー道。

お求めくだ、、、

カップヌードルのCM10

買ってね。


いかがでしたでしょうか?

フランダースの犬は主人公の画家に憧れる少年ネロが、愛犬のパトラッシュと一緒に貧乏ながらも前向きな日常を過ごすものの、最終回では教会に飾られたルーベンスの絵の前で力尽きてしまうという感動的なストーリーですよね。

このCMでもその最後のシーンが使われていますが、そこにバイクに乗ったEXILEのTAKAHIROさんと三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂広臣さんが登場!

ネロにカップヌードルを手渡しますが、ハフハフしてるパトラッシュには一口もあげないし、ずっと一人で食べてますw

そして最後はなぜかムキムキのマッチョに!!

これは往年のファンのみなさんからクレームが来ても何も言えないレベルだと思いますww

フランダースの犬は1975年に放送されたアニメですが、次はちょっとこの名作のストーリーについておさらいしてみようと思います。





フランダースの犬のストーリー

フランダースの犬は原作の小説とアニメ、それから映画などもありますが、今回はCMにも使われている1975年に放送されたアニメ版のストーリーをまとめていきますね♪

原作

フランダースの犬の原作

フランダースの犬の原作はイギリスの作家ウィーダが1872年に発表した児童文学です。

児童文学にしては衝撃的なラストだと思いますがw

作者はイギリスの方ですが、物語の舞台はベルギーです。そのお話が日本で大ヒットしているという事で、当時ベルギーの人たちは訳が分からなかったそうですよ!w

でも、日本から来る観光客からの問い合わせがたくさんあったことから、後付けでネロとパトラッシュの銅像を建てるなどの対策をしたそうですw

ネロとパトラッシュの出会い

フランダースの犬1

ネロは幼いころに両親を亡くしており、おじいさんと二人で村に住んでいました。

パトラッシュはその村に住んでいる金物屋の主人に飼われていたのですが、老犬のパトラッシュを休ませることなく働かせていて、扱いも乱暴でした!そして最後にはパトラッシュを捨ててしまいます、、、

弱り切ったパトラッシュを見つけたネロはパトラッシュを自分で飼う事に決めたのです。

火事とおじいさんの死

フランダースの犬2

画家を夢見るネロはなけなしのお金を使って画材を買い、絵画コンクールに向けて絵を描き始めます。

おじいさんも老体にムチを打って仕事をし、ネロも牛乳配達の仕事をして、なんとか毎日食べていけるような生活でした。

しかしそんな中、おじいさんが倒れ、亡くなってしまいます。

失意の中で村にある風車が燃えてしまうという火事があったのですが、この火事がネロのせいだという噂が広がり、ネロは仕事も失ってしまいます。

絵画コンクール

フランダースの犬3

一生懸命書いた絵(絵の題材はおじいさんとパトラッシュ)ですが、絵画コンクールでは残念ながら落選となってしまいます。

仕事を無くし、コンクールにも落選し、満足に食事もできなくなっていたネロは、教会の大聖堂にあるルーベンスの絵を見るためにパトラッシュと一緒に出掛けます。

コンクールでは落選したものの、その才能を見抜いた画家がネロを引き取りたいと村にやってくるのですが、ネロはすでに村を出た後で画家に会う事はできませんでした。

そして、ずっと憧れていたルーベンスの2枚の絵を見て天に召されてしまいます。

フランダースの犬4

ネロが見た絵

物語のキーワードのひとつになっているルーベンスの絵ですが、ネロが最後に目にしたルーベンスの作品は「キリストの昇架」「キリストの降架」という作品で、この2つは実在する作品です。

キリストの昇架

キリストの降架

この2つの作品はベルギーのアントワープの聖母大聖堂に飾られていて、今でも実際に目にすることができるそうですよ!

まとめ

カップヌードルのCM8

EXILE TRIBEのみなさんが出演している日清カップヌードルのCMではフランダースの犬とコラボしていて、原作とは全く違う衝撃的な展開になっていました!

僕も今回の記事で改めてフランダースの犬のストーリーをまとめてみたのですが、それだけでもなんか泣きそうになっちゃいました。

ネロかわいそすぎる。。。

こんな名作をあんな風に料理してしまう日清さんはさすがだなと思いますwあっ、もちろんいい意味ですよ!!

それでは、今回も最後までお読みいただいてありがとうございましたーヽ(*^^*)ノ

シャルくんシャルくん

日清のCMは数ある企業の中でも特に攻めてて僕は大好きです!今回のCMも含めて賛否両論ありそうですがw次はどんなネタが飛び出してくるのか楽しみだなぁ~♪







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で