2018年8月12日現在、東急不動産BRANZ(ブランズ)最新CM2018「Floor Plan」篇が放送中!

 

東急不動産BRANZ(ブランズ)最新CM2018「Floor Plan」篇では、とっても洗練された曲が流れています。

東急不動産BRANZのCM
画像出典元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=Hbm40xUF7Sk

「人生を極める住まい」、東急不動産BRANZ(ブランズ)の高級な住まいのイメージに、まさにマッチした音楽と言えます。

コマちゃんコマちゃん

まさにCMとマッチした洗練された音楽と言えるワン!!

今回は、こちらのCMで流れているCMソングはなにか、曲名を作曲家のプロフィールとともにご紹介します!

★スポンサーリンク★

・東急不動産BRANZ(ブランズ)最新CM2018「Floor Plan」篇

東急不動産BRANZで流れているCMソングはなに?

東急不動産BRANZ(ブランズ)最新CM2018「Floor Plan」篇で、流れているCMソングは、「パガニーニの主題による狂詩曲」です。

・セルゲイ・ラフマニノフの名曲集動画はこちら!!(参考)

そして、こちらのCMソング「パガニーニの主題による狂詩曲」を作曲した作曲家は、「セルゲイ・ラフマニノフ」です。

 

セルゲイ・ラフマニノフは、幼少の頃から、音楽の才能があり、家族が彼の才能を見出して、彼は音楽の教育を受けました。

 

その後、ペテルブルク音楽院の幼年クラスに入学しますが、不良少年であったため、落第してしまいます。

 

それから、従兄のピアニストであるアレクサンドル・ジロティのススメにより、モスクワ音楽院に転入し、ピアノを学ぶことになりました。

 

現代では、音楽家、作曲家、ピアニストとして世界的に有名となり大成功している音楽家の1人です。

セルゲイ・ラフマニノフのプロフィール

・名前:セルゲイ・ラフマニノフ
・本名:セルゲイ・ヴァシリエヴィッチ・ラフマニノフ
・生誕:1873年4月1日
・死没:1943年3月28日
・出身地:ロシア帝国ノヴゴロド州オネグ
・学歴:モスクワ音楽院ピアノ科・作曲科
・ジャンル:クラシック音楽
・職業:作曲家、ピアニスト、指揮者

※参照:Wikipedia―セルゲイ・ラフマニノフ

まとめ

東急不動産BRANZ(ブランズ)最新CM2018「Floor Plan」篇で、流れているCMソングは、「パガニーニの主題による狂詩曲」で、こちらのCMソングを作曲した作曲家は、「セルゲイ・ラフマニノフ」でした。

 

セルゲイ・ラフマニノフのクラシック音楽は、すべてオススメです!!

 

今回のCMソングとして使用されている「パガニーニの主題による狂詩曲」も、CMでは、ごく一部ですが、全体を通して聴くと、

 

洗練はされていますが、どこか、力強くたくましい印象も受ける名曲ですよ~。

 

機会があれば、ラフマニノフの曲をいろいろと聴いてみることをお勧めします!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

★スポンサーリンク★

ピックアップ関連コンテンツ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で