マックくんマックくん

ローラが出てるノニオのCMで流れている曲名と歌手名について調べてみたよ♪

 

口臭科学から生まれた「NONIO(ノニオ)のCMにはローラが出演していますね。

あなたはこのCMソングに起用されている曲名もしくは唄っている女性歌手名が気になりこちらを訪れた事でしょう。

 

この特徴のある歌声は・・・

 

出演者の俳優さんと女優さんに
ついて知りたいあなたはこちらの記事からどうぞ☆


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

■スポンサーリンク■

 

その前にまずはCMの内容をおさらいします。

 

CMの内容

 

「NONIO(ノニオ)のCMには3パターンあります。

 


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

結果としては全て同じなのですが、簡単に説明すると人と人とが近づいていくという事をCMの短い時間で表現しています。

 

公式サイトには下記のような文言があり、

自分の息に自信が持てれば、
躊躇なく気持ちを伝えられるはず。

引用元:http://nonio.lion.co.jp/

ノニオを使って心を開こうというメッセージが込められていますね。

 

3パターンというのは

  • 男性視点
  • 女性視点
  • 両方

といった形で分かれています。

 

なのでこちらでは「両方」のパターンのみ紹介し、「男性視点」「女性視点」は割愛します。
※動画リンクは下に貼っていますよ♪

 

ではノニオCMの流れをどうぞ!

 

ローラの「NONIO」と共にCMソングが流れ出します♪


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

男性が怒ったり


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

泣いたりとCMソングの歌詞にあわせて物語は進んでいきます。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

女性は女性で怒ったり


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

笑ったりしています。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

そして最終的に男性から女性へプロポーズ!


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

男性ナレーション

口臭科学から生まれた

 

ローラ

NONIO

 

女性ナレーション

LION

 

 

動画も貼ってるのでCMソングをよ〜く聞いてみて下さい♪

なお別パターンはこちら

NONIO 「ひらけ自分男性」篇/15秒/ライオン

NONIO 「ひらけ自分女性」篇/15秒/ライオン

 

■スポンサーリンク■

 

CMソングの曲名と歌手名は?

 

ノニオのCMソングを唄っているのは椎名林檎さん率いる「東京事変」です!

 

東京事変

 

2003年に引退を考えるほどモチベーションが低下し、「メンバーたちのために書き下ろすつもりで曲を書けば意欲が湧くのではないか」と考えて結成したバンドです。

結果としては2012年の2月29日に日本武道館公演をもって解散しました。

参考:Wikipedia/東京事変

 

 

そして今回ノニオのCMソングに起用された楽曲の曲名は「透明人間」です!

これはCM中にも右下に2秒ほど表記されていましたね。
(上に貼っている女性が怒っているシーンの画像にも写ってます♪)

 

因みに下記アルバムの10曲目に収録されていますよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
試聴できるのでぜひ聞いてみて下さい♪

 

 

まとめ

 

口臭科学から生まれた「NONIO(ノニオ)」のCMソングを唄っている歌手は「東京事変」でした。

そしてその楽曲の曲名は「透明人間」でした。

 

 

本CMに関する正直な感想としては「詰め込みすぎ!」って印象を受けました。

感情の移り変わりや物語の流れが速すぎてとても30秒程度に収まりきりませんw

もう少し短めのストーリーにしても良かったのでは・・・と個人的におもいました(汗)

 

出演者の女優さんと俳優さんに
ついて知りたいあなたはこちらの記事もどうぞ♪

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yedBS0wA4-A

 

マックくんマックくん

最後まで読んでくれてありがとね♪

■スポンサーリンク■

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で