ドラくんドラくん

人気俳優の妻夫木聡さんが出演している、花王メリットの最新CMで、挿入歌ソングを歌っている女性歌手と曲名について紹介しています。

2018年5月6日現在、花王株式会社の商品「メリット」の最新CM「気持ちよく、生きてゆく。新・メリット登場篇」が放送されています。

花王メリットの最新CMでは、人気俳優妻夫木聡さんが出演していますよ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Xb31_b7yLJ8

 

またメリットのCMソングとして、女性歌手が歌っている挿入歌ソングの曲が耳に残りますよ。

今回のDRAのCMネタは、妻夫木聡さんが出演している花王メリット気持ちよく、生きてゆく。新・メリット登場篇」のCM挿入歌ソング曲名と、歌っている女性歌手について紹介しますね。

※本記事は、掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございますため、予めご了承ください。

スポンサーリンク

気持ちよく、生きてゆく。新・メリット登場篇

CM挿入歌ソングの曲名と女性歌手を紹介する前に、妻夫木聡さんが出演している新メリットのCMを、画像と歌詞を掲載して紹介します。

「ココロとか髪に聞こう!♪」

「気持ちよく生きるかって♪」

「ココロとか髪に聞こう!♪」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Xb31_b7yLJ8

「汚れは落とせるとかって♪」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Xb31_b7yLJ8

「いけいけわたし♪」

「生まれ変わって♪」

「いけいけそれが♪」

「みんなの『メリット』♪」

「新『メリット』♪」妻夫木聡「LIVE BETTER」。

上記CM画像出典元:https://www.youtube.com/watch?v=Xb31_b7yLJ8

続いては、新メリットCM挿入歌ソングの曲名と、女性歌手について紹介しますね。

スポンサーリンク

CM挿入歌ソングの曲名と女性歌手を紹介

ドラくんドラくん

花王株式会社メリット「気持ちよく、生きてゆく。新・メリット登場篇」のCM挿入歌ソングの曲名は「いけいけわたし~♪」です。

また、「いけいけわたし~♪」を歌っている女性は「本間絹子(ほんまきぬこ)」さんですよ。

本間絹子さんは「歌手」ではなく、CMプランナー、コピーライターとして活動中。

 

所属しているのは芸能事務所ではなく、「電通」に所属していますよ。

以下に、本間絹子さんのプロフィールを紹介します。

 

本間絹子のプロフィール

・名前:本間絹子(ほんまきぬこ)
・生年:1970年
・職業:CMプランナー、コピーライター
・所属:電通(1993年入社)
・備考:一児の母
・学歴:聖心女子学院高等科、
・学歴:聖心女子学院 初・中・高等科卒業、早稲田大学第一文学部心理学科卒業

本間絹子さんは、CMプランナー・コピーライターとして、歌を中心に企業及び商品ブランディング、耳に残る印象的なCMソングの作詞・作曲・歌唱をこなしていますよ。

音楽経験は深いわけではなく、ピアノやギターを習ったことがあるそうですが長続きはせず、学校で聖歌のソロを担当したことがある程度とのこと。

 

また、たまたまプレゼンで歌を持ち込んだところ、プロの音楽家が作り直したものより、自身で歌った仮歌の方がいいと上司に判断され決定しました。

その五年後に、燃焼系アミノ式のCMで一躍注目を集めます。

 

過去に手掛けたCM作品は、以下のものがありますよ。

・サントリー燃焼系アミノ式
・サントリー清流七茶
・資生堂フィーノ
・トヨタ自動車パッソ
・資生堂フェルゼア
・日清食品焼きそばUFO
・トヨタ自動車ヴィッツ
・CanCam愛の栄養
・ミツカンサラダをおいしく食べるお酢
・au by KDDI家族通話無料
・サンシャイン国際水族館
・明治乳業明治おいしい牛乳

 

最後は、NHK「みんなのうた」としてオンエアーされた、本間絹子さんが歌う国民的朝ソングの決定版(CD&DVD)を紹介しますね。

シンプルかつ印象的なメロディに合わせ独特な言葉使いな、子供から大人まで楽しく歌える新たな「おはようソング」は、CDに加えプロモーションビデオを収録した特典DVD付き。

 

⇩こ⇩ち⇩ら⇩で⇩す

 

まとめ

妻夫木聡さんが出演している、花王株式会社メリットの最新CM「気持ちよく、生きてゆく。新・メリット登場篇」、挿入歌ソングの曲名は「いけいけわたし~♪」です。

「いけいけわたし~♪」を歌っている女性は、「本間絹子(ほんまきぬこ)」さんでした。

 

本間絹子さんは、CMプランナー、コピーライターとして活動し、電通に所属しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!!

スポンサーリンク

ピックアップ関連コンテンツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で