povo「povo、登場」篇CM1
画像出典元:https://www.youtube.com/watch?v=o-oQsDL23fE&t=15s

ドラくんドラくん

この記事では、au「povo((ポヴォ)」の最新CM(2021年3月)に出演している女性が女優の誰か紹介しています!

スポンサーリンク

2021年3月24日現在、KDDI au「povo((ポヴォ)」の最新CM「povo、登場」篇が放送されています。

povo((ポヴォ)のCMで、スマホを持った出演女性は、女優・モデルとして活動する「田中 芽衣(たなか めい)」ですよ。

会社名 KDDI au
商品名 povo(ポヴォ)
出演者 田中 芽衣(たなか めい)
音楽 povo CMオリジナルソング

今回は、KDDI au「povo((ポヴォ)」のCM「povo、登場」篇に出演する女性、女優の田中芽衣についてプロフィールや経歴や出演作品等を紹介します。

※本記事は、掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございますため、予めご了承ください。

スポンサーリンク

田中芽衣を紹介

povo「povo、登場」篇CM2
画像出典元:https://www.youtube.com/watch?v=o-oQsDL23fE&t=15s

田中芽衣の年齢は「21歳」で、出身地は「熊本県」です。

 

芸能事務所は「クオリアム」に所属し、女優・ファッションモデルとして活動を行っていますよ。

 

CM出演以外では、テレビドラマ、配信ドラマ、バラエティ番組、広告、MV、ランウェイ、イベント、雑誌等に出演。

 

また、ファッションモデルとしては、ティーン雑誌「Ranzuki」の専属モデルを2014年12月から2016年9月の期間務め、他にも多くの雑誌でレギュラーモデルを務めています。

 

なお、身長は「164cm」、靴のサイズは「24㎝」、趣味は「フィルムカメラ、洋服」、特技は「ピアノ、ダンス」ですよ。

スポンサーリンク

田中芽衣のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 田中芽衣 (@mei_tnk)

名前 田中 芽衣(たなか めい)
年齢 21歳
生年月日 2000年1月28日
血液型 O型
身長 164cm
靴のサイズ 24㎝
出身地 熊本県
事務所 クオリアム
職業 女優、ファッションモデル
趣味 フィルムカメラ、洋服
特技 ピアノ、ダンス

スポンサーリンク

田中芽衣の経歴

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 田中芽衣 (@mei_tnk)

田中芽衣の経歴としては、2014年12月にティーンファッション誌「Ranzuki」の専属モデルとして活動開始。

 

「Ranzuki」の専属モデルを卒業後、様々なファッション誌でレギュラーを務める。

 

また、モデル以外には女優としてテレビドラマや配信ドラマに出演。

 

なお、写真家として2017年4月と2018年8月に単独個展を開催。

 

他にもクリエイターとしてアパレルブランドへのデザインディレクションも行う。

スポンサーリンク

田中芽衣の出演作品

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 田中芽衣 (@mei_tnk)

【テレビドラマ出演作品】
・『天皇の料理番』(2015年)高浜鈴子 役
・『先に生まれただけの僕』(2017年)金井恵美 役
・『こんな未来は聞いてない!!』(2018年)櫛田陽 役
・『警視庁・捜査一課長 スペシャル』(2019年)前園香奈美 役
・『新米姉妹のふたりごはん』(2019年)高木絵梨 役
・『そして、ユリコは一人になった』(2020年)水島百合子 役
【MV出演作品】
・『マキアダチ「アンサンブル」』
・『SHE’S「歓びの陽」』
・『COLOR CREATION「I’m here/Blue star」』
・『遊助「3分30秒のタイムカプセル」』
・『Novelbright「君色ノート」』
・『徳永ゆうき「車輪の夢」』
・『ゆりめり「つぎのて」』

※Wikipedia-田中芽衣

スポンサーリンク

povo(ポヴォ)CMのまとめ

povo「povo、登場」篇CM3
画像出典元:https://www.youtube.com/watch?v=o-oQsDL23fE&t=15s

KDDI au「povo((ポヴォ)」のCM「povo、登場」篇に出演する女性は、「田中芽衣(たなか めい)」でした。

 

田中芽衣は「クオリアム」に所属する女優・ファッションモデルで、CM、テレビドラマ、バラエティ番組、広告、MV、ランウェイ、イベント、雑誌等で活躍しています。

 

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

ピックアップ関連コンテンツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で