トーエネックテレビ「つながるリレー」篇CM5
出典:https://www.youtube.com/watch?v=ywavyObsJPY

ドラくんドラくん

この記事では、TOENEC(トーエネック)の最新CM(2020年1月)で、ミュージカル風に踊りながら歌っている出演女性が女優の誰か紹介しています。

株式会社TOENEC(トーエネック)の最新CM「つながるリレー」篇が放送されています。

トーエネックCM動画コチラ

 

TOENEC(トーエネック)「つながるリレー」篇のCMで、ミュージカル風に踊りながら、「みんなが暮らすこの街の♪」「今日もっと心地良く♪」「笑顔の未来を作ります♪」と歌っている出演女性は、女優の「足立梨花(あだち りか)」さんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿


今回は、株式会社TOENEC(トーエネック)の最新CM「つながるリレー」篇のCMで、ミュージカル風に踊りながら歌う女性、女優足立梨花さんについて経歴プロフィールなどを紹介しますね。

※本記事は、掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございますため、予めご了承ください。

スポンサーリンク

足立梨花を紹介

トーエネックテレビ「つながるリレー」篇CM4
出典:https://www.youtube.com/watch?v=ywavyObsJPY

愛称が「あだっちぃー」と親しまれている足立梨花さんは、「長崎県」生まれで「三重県三重郡菰野町」育ちの「28歳」です。

 

中学3年生の時、「第32回ホリプロタレントスカウトキャラバン」に父親の推薦で応募し、5万1923人の中からグランプリに選ばれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿


現在も「ホリプロ」に所属し、女優・グラビアアイドル・バラエティタレントとして活動をしていますよ。

 

主に、バラエティ番組、テレビドラマ、映画、舞台、CM、PV、ラジオ、雑誌などに出演し活躍をされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿


代表的なテレビドラマの出演作品では、「ふたつのスピカ」「あまちゃん」「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」「僕はまだ君を愛さないことができる」などに出演をしていますよ。

 

また、映画作品では、「愛流通センター」「非女子図鑑『占いタマエ!』」「でーれーガールズ」「傷だらけの悪魔」「アヤメくんののんびり肉食日誌」「キスできる餃子」に主演で出演されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿


続いては、足立梨花さんの身長スリーサイズ趣味特技などのプロフィールを紹介しますね。

スポンサーリンク

足立梨花のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿


名前:足立 梨花(あだち りか)
愛称:あだっちぃー
年齢:27歳
生年月日:1992年10月16日
血液型:A型
身長:162cm
スリーサイズ:B79/W56/H85
出身:長崎県
職業:女優、グラビアアイドル、バラエティタレント
趣味:アニメ鑑賞、音楽ゲーム、ご当地キティ集め
特技:ソフトテニス

※参考出典:Wikipedia-足立梨花

最後に、足立梨花さんがこれまでに発売した写真集の中から、2作品の電子書籍を紹介したいと思います。

 

1つ目は、ワニブックスより発売した写真集「トキドキ ドキドキ」。

 

2つ目も、ワニブックスより発売した写真集「ADAJIRING」。

 

どちらの写真集も、今より少し若い頃の足立梨花さんが見れます。

 

以下に、足立梨花さんの2冊の写真集の電子書籍版を紹介しますので、要チェックですよ。

 

 

 

トーエネックCMのまとめ

トーエネックテレビ「つながるリレー」篇CM3
出典:https://www.youtube.com/watch?v=ywavyObsJPY

TOENEC(トーエネック)「つながるリレー」篇のCMで、ミュージカル風に踊りながら歌っている出演女性は、「足立 梨花(あだち りか)」さんでした。

 

足立梨花さんは「ホリプロ」に所属し、女優・グラビアアイドル・バラエティタレントとして活動し、CM、テレビドラマ、映画、ラジオなどに出演し活躍をされています。

ドラくんドラくん

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で