ホットペッパーグルメcm1
(https://www.youtube.com/watch?v=jNcchHh5jsoより引用)

ホットペッパーグルメが新CMを公開しました。

新CMでは過去シリーズ化されたアフレコver.が復活!

ホットペッパーグルメcm2
(https://www.youtube.com/watch?v=jNcchHh5jsoより引用)

公開されたCMは

・「漫才コンビ」篇

・「急いでます」篇

・「サラダ」篇

の3つになっており、映画『マッドマックス』のような世界観と1人の男性によるゆるーい関西弁アフレコが見どころとなっています。

 

ちなみにこのアフレコを担当した男性、過去放送されたCMシリーズと同一人物なんだとか(*’▽’)

 

と、いうわけで…

今回は、そんなアフレコを担当した男性声優に注目!

声のみで再度の出演を果たした人物について紹介したいと思います。

ホットペッパーグルメ新CMをみて声の主が気になった方はどうぞ、ご覧ください。

※記事の内容は掲載時点のものであり、最新情報と異なる場合がございます。予めご了承ください。

Sponsored Links

◆ホットペッパーグルメCM声優

あの独特なノリのアフレコを担当するのはクリエイティブディレクター山崎隆明さんです。

山崎隆明
(https://www.youtube.com/watch?v=-6PKLhvZhJwより引用)

名前:山崎隆明(やまざき たかあき)

生年月日:1962年9月28日

出身地:京都府

SNS:@ymzk003

ラマちゃんラマちゃん

山崎さんはCMプランナー、コピーライターとしても活躍しているよ!

Sponsored Links

◆ホットペッパーグルメCM声優・山崎隆明さんの略歴

ホットペッパーグルメcm3
(https://www.youtube.com/watch?v=jNcchHh5jsoより引用)

山崎さんのこれまでの活躍をサクッとまとめてみました(*’▽’)

☆1分以内でわかる山崎さんの略歴☆

・高校生のときに広告業界に興味を持つ。

・高校卒業後、日本大学芸術学部・大学院芸術学研究科び進学。

・大学卒業後は電通関西支社に入社。

・在籍時にホットペッパーグルメ、カップヌードルなど大手企業のCMを手掛ける。

・2002年にクリエイター・オブ・ザ・イヤーを受賞。

・2009年に電通を退社。

 その後、株式会社ワトソン・クリックを立ち上げ独立。

ラマちゃんラマちゃん

山崎さんが手がけたCMは独特な世界観とクスっと笑える演出のものが多いよー

山崎さんの主な作品

・水性キンチョールCM

キンチョール
(https://www.youtube.com/watch?v=g0w_-e-caBw&feature=emb_logoより引用)

俳優の大滝秀治さんと岸部一徳さんのやりとりが妙にジワる殺虫剤のCM。

岸部さんの話を

「お前の話はつまらん!」

とぶった切る大滝さんが記憶に残っている方も多いのでは?笑

 

・ホットペッパー アフレコCM

洋画風の映像に全く関係のないアフレコがついた山崎さんの大ヒット企画で5年も続いた人気シリーズ。

CMで使用された映像(今回公開されたもの含む)は、実際の洋画に見えるよう取られた洋画風の映像なんだとか( ゚Д゚)

 

・カップヌードルの替え歌CM

MISIAの『Everything』のサビが

♪湯いれてー 湯いれてー

♪この味は世界にひとつ

♪似たようなものはいらない

♪欲しいのはひとつ

とカップヌードル仕様になったCM。

MISIAほかジャミロクワイ、GLAY、ボン・ジョビ、フレディ・マーキュリー‥等、錚々たるアーティストの楽曲が使用されています。

Sponsored Links

◆ホットペッパーグルメCM声優は誰?関西弁の男性が気になる!のまとめ

ホットペッパーグルメcm5
(https://www.youtube.com/watch?v=jNcchHh5jsoより引用)

・ホットペッパーグルメCMでアフレコを担当した男性は山崎隆明さん

・山崎さんは声優ではなく、クリエイティブディレクター兼CMプランナー

主な作品は水性キンチョール、ホットペッパーグルメ アフレコCMシリーズ、カップヌードル替え歌シリーズなど多数。

ラマちゃんラマちゃん

山崎さんは現在、宣伝会議のコピーライター養成講座やCMプランニング講座などで講師を務めたりしているよ!

以上、CM出演者情報でした。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

また、別の記事でお会いしましょう~(*’▽’)

Sponsored Links

◆ピックアップ関連コンテンツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で