日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM5
出典:https://www.youtube.com/watch?v=HEhwe0IVuu8

ドラくんドラくん

日経電子版の最新CM(2020年3月)に出演している男性俳優が誰か記載しています!

 

日経新聞日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」の最新CM(2020年3月)「コンテンツ篇」「ゴシップ?篇」「食糧自給率篇」「読んでないと不安?篇」が放送されています。

 

日経電子版「コンテンツ篇」のCMでは、スーツ姿の男性俳優が駅のホームでスマホを片手に語っています。

「コンテンツはいろいろある。」
日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM1
「毎日、何に触れてもいいが、」

日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM2
「例えば、ゴシップや噂話などは、私には関係ない。」

日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM3
「人は、毎日触れるもので視座を養う。」

日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM4
「日経電子版」

日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM5
「何しろ、1500人の記者や厳選されたトップページ」

日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM6
「365日分に差は、かなり大きい。」

日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM7
「月4,277円の価値は、ある。」
日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」コンテンツ篇CM8
※上記画像出典元:https://www.youtube.com/watch?v=HEhwe0IVuu8

▶日経電子版「コンテンツ篇」のCM動画はコチラ
日経電子版「ゴシップ?篇」のCM動画コチラ

日経電子版「食糧自給率篇」のCM動画コチラ

日経電子版「読んでないと不安?篇」のCM動画コチラ

 

日経電子版「コンテンツ篇」「ゴシップ?篇」「食糧自給率篇」「読んでないと不安?篇」のCMに出演している男性俳優は、「蕨野 友也(わらびの ともや)」さんですよ。


今回は、日経新聞日経電子版」のCMに出演している男性俳優蕨野友也さんについて、経歴プロフィールなどを紹介しますね。

※本記事は、掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございますため、予めご了承ください。

 

蕨野友也の経歴を紹介

蕨野友也さんの本名は「蕨野 睦弘(わらびの ともひろ)」で、「大阪府」生まれの「宮崎県」出身です。

 

年齢は「32歳」で、「宮崎県立都城工業高等学校」を卒業していますよ。

 

2006年に本名の「蕨野睦弘」名義で俳優デビュー後、現在の「蕨野友也」名義に改名をしています。

 

芸能事務所は伊藤英明さんが所属している「A-team」に在籍しています。

 

俳優として、テレビドラマ、映画、WEBドラマ、Vシネマ、舞台などに出演していますよ。

 

また、2010年9月22日には「みやざき大使」に任命されました。

 

なお、2014年10月から2015年9月まで放送されたテレビドラマ「仮面ライダードライブ」では、敵幹部ハート役でレギュラー出演していますよ。

 

以下に、蕨野友也さんのプロフィールを紹介しますね。

 

蕨野友也のプロフィール

名前:蕨野 友也(わらびの ともや)
本名:蕨野 睦弘(わらびの ともひろ)
年齢:32歳(1987年8月4日)
血液型:B型
身長:185cm
出身地:宮崎県
事務所:A-team
職業:俳優
特技:サッカー

※参考出典:Wikipedia-蕨野友也

 

日経電子版CM2020のまとめ

日経新聞日経電子版「人は、毎日触れるもので、視座を養う。」の最新CM(2020年3月)「コンテンツ篇」「ゴシップ?篇」「食糧自給率篇」「読んでないと不安?篇」に出演し、スーツ姿で語っている男性は「蕨野 友也(わらびの ともや)」さんでした。

 

蕨野友也さんは「A-team」に所属し、俳優としてテレビドラマ、映画、舞台等に出演し活躍されています。

ドラくんドラくん

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で