森永製菓「マクロビ派ビスケット」CM5
出典:https://www.youtube.com/watch?v=NsycrQqOXFQ

ドラくんドラくん

マクロビ派ビスケットの最新CM(2019年)で、商品をプレゼンする爽やかなイケメン男性が俳優の誰か紹介しています!

企業名 森永製菓株式会社
商品名 マクロビ派ビスケット
出演者 木戸大聖

森永製菓マクロビ派ビスケット」の最新CMが放送されています。

マクロビ派ビスケットの新CMで、「お腹が減ってちょっと一息、そんな時にはコレ!」と紹介している、爽やかなイケメン男性俳優は「木戸大聖(きど たいせい)」さんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木戸大聖さん(@taisei_kido_)がシェアした投稿


この記事では、森永製菓マクロビ派ビスケット」のCMに出演する男性俳優の木戸大聖さんと、マクロビ派ビスケットについて紹介しますね。

【最新の話題の記事】
合わせて読みたい話題の記事

※本記事は、掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございますため、予めご了承ください。

スポンサーリンク

CM出演俳優の木戸大聖を紹介

森永製菓「マクロビ派ビスケット」CM1
出典:https://www.youtube.com/watch?v=NsycrQqOXFQ

愛称が「たいせいくん」の木戸大聖さんの出身地は「福岡県北九州市」で、現在の年齢は「22才」です。

 

芸能事務所は「トライストーン・エンタテイメント」に所属し、俳優・タレントとして活動をしていますよ。

 

主に、CM、テレビ番組、テレビドラマ、ネットドラマ、映画、舞台、ラジオ、WEB、雑誌等で活躍されています。

 

また、2018年4月8日よりNHK BSプレミアムで放送されている、NHK教育番組「おとうさんといっしょ」に出演していますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木戸大聖さん(@taisei_kido_)がシェアした投稿


続いては、木戸大聖さんのプロフィールを以下に紹介しますね。

スポンサーリンク

木戸大聖のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

木戸大聖さん(@taisei_kido_)がシェアした投稿


名前:木戸 大聖(きど たいせい)
本名:同上
愛称:たいせいくん
年齢:22才
生年月日:1996年12月10日
血液型:A型
身長:173㎝
職業:俳優、タレント
出身:福岡県北九州市
所属:トライストーン・エンタテイメント
趣味:古着屋巡り、クラヴマガ
特技:野球、バスケットボール

※参考出典:Wikipedia-木戸大聖

マクロビ派ビスケットとは?

森永製菓「マクロビ派ビスケット」CM2
出典:https://www.youtube.com/watch?v=NsycrQqOXFQ

美味しくて身体に良いマクロビ素材のお菓子の「マクロビ派ビスケット」は、37gと100gの2サイズがあり、味は「フルーツグラノーラ」と「カカオナッツ」があります。

 

フルーツグラノーラは、リンゴ果汁に漬け込んだクランベリーを使用し、カカオナッツはココアパウダーとヘーゼルナッツが相まっていますよ。

 

また、マクロビ派ビスケットは白砂糖の代わりにてんさい糖を使用し、マーガリンは使用せずに、マクロビ素材だけがぎっしり詰め込まれ、じっくりと焼き上げたザクザクの美味しいビスケットです。

 

こだわりの素材には、アーモンド・かぼちゃの種・ひまわりの種・ナッツ・シードなどの12種類のマクロビ素材があり、ザクザクして食感が特徴ですよ。

 

以下に、マクロビ派ビスケットの「フルーツグラノーラ」と「カカオナッツ」の100gをそれぞれ紹介しますね。

 

【マクロビ派ビスケット/フルーツグラノーラ】

 

【マクロビ派ビスケット/カカオナッツ】

 

 

マクロビ派ビスケットCMのまとめ

森永製菓「マクロビ派ビスケット」CM3
出典:https://www.youtube.com/watch?v=NsycrQqOXFQ

森永製菓マクロビ派ビスケット」のCMで、商品をプレゼンするイケメン男性は「木戸 大聖(きど たいせい)」さんです。

 

木戸大聖さんは俳優・タレントとして活動し、CM、テレビ番組、テレビドラマ、映画などに出演し活躍しています。

オススメの関連記事

【最新の話題の記事】
合わせて読みたい話題の記事
ドラくんドラくん

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク

ピックアップ関連コンテンツ

森永製菓「マクロビ派ビスケット」CM4
出典:https://www.youtube.com/watch?v=NsycrQqOXFQ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で