出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

スポンサーリンク

【この記事はDRA(ドラ)が担当】

ドラくんドラくん

バチェラージャパンシーズン2のエピーソード第2話のバチェラーとのデート内容をネタバレします!

前回のバチェラージャパンシーズン2エピソード1では、二代目バチェラーに小柳津林太郎さんの自己紹介と、ドレスを着た19名の女性と着物を着た1人の女性がバチェラーに自己紹介!

 

女性達の自己紹介後のカクテルパーティーでは、バチェラーに誘われファーストインプレッションローズを岡田茉里乃さん(25歳/滋賀県/ヨガインストラクター)が受け取る

 

※ファーストインプレッションローズ=バチェラーが第一印象でもっとも気に入った女性に渡すローズ

 

カクテルパーティー後のローズセレモニーでは、19人の女性に対して14本のローズが用意され以下の女性達が受け取る

 

1人目:倉田茉美さん(27歳/京都府/イラストレーター)
2人目:野田あず沙さん(28歳/神奈川県/元プロ野球チアリーダー)
3人目:小口那奈子さん(27歳/山梨県/税理士アシスタント)
4人目:岩永幸子さん(31歳/大阪府/ヘルシーホームパーティークリエイター)
5人目:右手愛美さん(30歳/愛知県/劇団主宰)
6人目:宮瀬彩加さん(24歳/滋賀県/レザークリエイター)
7人目:安藤きらりさん(23歳/愛知県/スマホケースデザイナー)
8人目:桃田奈々さん(26歳/広島県/アパレルバイヤー)
9人目:大野愛友佳さん(23歳/東京都/IT企業勤務)
10人目:渡邉優さん(22歳/埼玉県/シンガーソングライター)
11人目:長野真琴さん26歳/愛媛県/レンタル着物店経営
12人目:若尾綾香さん(28歳/山梨県/モデル)
13人目:西村由花さん(23歳/東京都/舞台女優)
13人目:福良真莉果さん(31歳/北海道/受付嬢)

 

そして、惜しくもローズを受け取れなかった女性は、以下の5人

・加藤優花さん(25歳/京都府/海外エンタメライター)
・瀬口美乃さん(21歳/東京都/剣道家)
・田中響子さん(24歳/滋賀県/料理ブロガー)
・上野彩さん(26歳/東京都/幼稚園教諭)
・城戸梨紗さん(30歳/岡山県/シナリオライター)

 

エピソード第1話については、以下の関連記事からご覧になれますよ〜♪
バチェラージャパンシーズン2エピソード第1話の関連記事

 

なお、今回のバチェラージャパンシーズン2エピソード2では、バチェラーと本格的なデートが開始されますよ〜

 

今回は、エピーソード2話(前半)で

・バスケットボールを楽しむツーショットデートのネタバレ
・ヘリコブターに乗って夜景を楽しむツーショットデートのネタバレ
・ナイトクルージング・グループデートのネタバレ(前半)

について、ネタバレを紹介します!

スポンサーリンク

エピソード2話のデート前

エピソード2話のデートが始まる前に、バチェラーの小柳津林太郎さん、岡田茉里乃さん、右手愛美さん、福良真莉果さん、野田あず沙さんが、ソロインタビューで以下のコメントをしていますよ〜

 

<小柳津林太郎>
「初めてのローズセレモニーを終えて、一人の結婚相手を見つけると言う責任感を強く感じています」

 

「今回に関しては、自分から積極的にアプローチをして、相手方の固執を引き出していければいいなっと思っています」

 

「岡田茉里乃さんに、ファーストインプレッションでバラをお渡しさせていただいたんですけど、バスケットボールをやるとか、話していくともっともっと共通項が見つかっていきそうだなっと言う、前向きな印象をもっています」

 

<岡田茉里乃>
「最初にローズを貰っていても、私からしたら時間があっと言う間だったので、もっとゆっくり話せたらいいなって思っています」

 

<右手愛美>
「茉里乃ちゃんがファーストローズを貰ったのは、羨ましかった、私も茉里乃ちゃんみたく、キュートで女の子らしい面があるんだぞってところを、もし、デートにいけたら見せたい」

 

<福良真莉果>
「岡田茉里乃ちゃんば別に何とも思っていないです、ライバルでも、最初だけだと思います」

 

<野田あず沙>
「バラを貰いたい努力は、話しかけに行くだけじゃないって考えてて、違おう方法でアプローチしようかなって考えてます」

最初のツーショットデートの女性は?

<坂東工>
「みなさん、おはようございます」

 

「今日からバチェラーとの本迹的なデートが始まります」

 

「このボックスの中には、バチェラーからのメッセージカードが入っています」

 

「えーそ・れ・で・は、右手さん」と、右手愛美さんを指名して、バチェラーからのメッセージカードを読ませます

 

<右手愛美>
この時の様子を振り返り、「私、グループデートに行けるんだ」っと思ったことを振り返るソロインタビューで振り返る

 

「開けまーす」っとボックスを開け、手紙を取り出し「鳥肌立っちゃった」っと興奮しながら緊張する右手さん

 

<坂東工>
「それでは皆さんに向かって読み上げてください」

 

右手「最初のデートは、ツーショットデートです」

 

聞いている女性全員が、驚き興奮する

 

「参加者は・・・」残念がる右手さん

 

「岡田茉里乃さん」っと読み上げる

 

「2人の出会いの続きを・・・(てんてんてん)」

 

<岡田茉里乃>
振り返りソロインタビューでは「正直、びっくりのびっくりしました」とコメント

 

<右手愛美>
「なんで?これ、私もですって言うやつじゃないの?」っと興奮して残念がる(右手さん、いいキャラしてますw)

 

振り返りソロインタビューでは「ただの読み係でした、ただ、大きな声で、読んだだけです」とコメント

 

<坂東工>
「それでは岡田さん、デートの準備がありますので、こちらの方へ」っと声かける

 

<安藤きらり>
振り返りソロインタビューでは「今日、バラを貰ってきたらどうしよう、マジで、二階連続もバラを貰えるなんて、ヤバイじゃん」っとコメント

 

<岩永幸子>
振り返りソロインタビューでは「色んな人を見てから決めるのかな〜っと思っていたら、ピンポイントアタックなんだと思って、ヤバイですよね?」っとコメント

 

<宮瀬彩加>
振り返りソロインタビューでは「もう、ゾッコンなんみたいな、うぅん、悔しいしかないんじゃないですかね」っとコメント

スポンサーリンク

バスケを楽しむデートのネタバレ

リムジンに乗ってバチェラーの元に向かう岡田茉里乃さん

 

建物の中に入ると、バスケットコートと、バスケスタイルで爽やか笑顔のバチェラーが待っていて、笑顔で喜ぶ岡田さんにボールをパスするバチェラー

 

<バチェラー>
「今日は、最初の自己紹介の時に、こうさぁ、何も言わずにパスをしてくれたじゃん、その時って、バチェラー始まった感じ、僕に与えてくれたんで、その逆のお返しをしようかなって思って、今日は一緒にバスケしましょう」っと話す

 

「えぇ〜嬉しい」っと喜ぶ岡田さんは、手を出すバチェラーとハイタッチ

 

<バチェラー>
「でも、今日さぁ、私服だから、俺のでよければ、これ、はい」っと、着るものを取って、下から上に優しく投げて渡し、「ちなみにさ、これ、お揃いのバッシュ」っと、バスケットシューズも渡す

 

着替えて出てきた岡田さん

 

<バチェラー>
「中学までバスケ部?」っと尋ねる

 

<岡田茉里乃>
「中学は滋賀、滋賀県出身で、滋賀のオールスターを選んで貰って」

 

<バチェラー>
「マジで!」っと驚いた表情

 

<岡田茉里乃>
「ガッツリしてました」と回答

 

バチェラーが何度かシュートをした後に、「なんか、レイアウトとかしたい」と笑顔で喋り、さっそくレイアウトしてシュートをするが外して照れる岡田さん

 

バスケットを終えて、座ってボールで遊んでいる岡田さんに、白のフェイスタオルを渡し、「やっぱ、汗かく系、最高だね」っと話しかけるバチェラー

 

<バチェラー>
「せっかくだから、何か俺に聞きたいことがあったりする」

 

<岡田茉里乃>
ファーストインプレッションローズを(私に)渡したのは、バスケで登場したからか質問する

 

<バチェラー>
「感覚でしか選んでないこと、第一印象でパッと浮かんできたのが、茉里乃ちゃんだったから選んだ」と答える

 

休憩して話し終えた後に、フリースロー対決をしようと申し込むバチェラー

<岡田茉里乃>
「私が勝ったら、バスケできる服が欲しい」っとアピールし、「1本入ったらそれで、2本入ったら・・・リストバンドとか・・・」っと話す

 

<バチェラー>
「リストバンドは、普通に、なんならあげるよ」っと話す

 

<バチェラー>
「三本先に決めたら勝ち」っと決め、「俺が勝ったら、ホッペにキスだな〜」と話す

 

<岡田茉里乃>
「そういう感じだったら(勝負を)やりやすい」と笑顔で勝負を受ける

 

岡田さんの一本目のシュートを決め、二本目のシュートは外しバチェラーと交代

 

バチェラーの一本目のシュート・・・外す(ワザと外してないとアピール)

 

岡田さんの二本目のシュート決め、三本目のシュートも連続で決める

 

バチェラーの二本目のシュートは決めるが、三本目のシュートは外し、勝者は岡田さん

 

バチェラーは、着ていたウェア(上着)をその場で脱いで岡田さんに渡す

 

その後、サプライズローズのプレゼントはなく、バチェラーと別れてリムジンに乗って帰る岡田さん

ヘリコブターで夜景を楽しむデートのネタバレ

午前中に出かけて夜になり、岡田さんはバチェラーハウスに帰ると思っていたが、リムジンを降りて一歩踏み出すと驚きの光景が・・・

 

目の前には白のヘリコプターと、その前に正装したバチェラーが笑顔で待っていた!(このサプライズはヤバイww)

 

笑顔でバチェラーの元に近づく岡田さんに、笑顔で手をふるバチェラー

 

「ビックリした?」と話すバチェラーに、「バチェラーハウスに帰ると思った」と話す岡田さん

 

<バチェラー>
「今日は、とことんサプライズをしたいなぁ〜と思って」

 

東京の夜景が初めての岡田さんに、バチェラーが上空から簡単な東京の名所を紹介をする

 

東京の上空から夜景を満喫し、終始笑顔で楽しい感じの2人

 

<バチェラーの振り返りソロインタビュー>
実はこの後、もう一つサプライズを用意しています、きっと彼女はびっくりしてくれると思います」

 

バチェラーが岡田さんに話しかけ、指差した方向から花火が打ち上がる

 

<岡田茉里乃>
地元の花火が見れなくて残念がっていたから、花火が見れて嬉しいことを伝える

 

<岡田茉里乃の振り返りソロインタビュー>
「キラキラした夜景を見ながら花火が上がってきて、ロマンティックな雰囲気でした」

 

花火が打ち上がる中、バチェラーからサラッと手を差し出して握り、サプライズローズを用意

 

<バチェラー>
「本当に楽しい一日をありがとうって言う気持ちを込めて、あの、バラを受け取って頂ければなぁっと思います」とバラを渡す

 

サプライズローズのお返しにと、昼間のバスケのフリースロー勝負で話した「ホッペにキス」をおねだりするバチェラー

 

恥ずかしさで動けない岡田さんの代わりに、優しいバチェラーがホッペにキス

 

ヘリコブターでの夜景を楽しむツーショットデートを楽しんだ岡田さんは、皆が待つバチェラーハウスに戻る

 

イジメられる覚悟でローズを手にバチェラーハウスに戻った岡田さんに、一部の女性たちが僻みや質問攻め

 

話題はキスをしたのかになり、キスをした雰囲気を察した一部の女性が動揺

 

<後にその時の状況を振り返る若尾綾香さんのソロインタビュー>
「ホッペにキスくらいで、ピーチクパーチク鳴いて、女子校のヒガミみたいな、子供だなっと思った」っと、バッサリコメント(姉さんカッコイイw)

 

そして、部屋で盛り上がっている中、一人外のソファーで黄昏れている野田あず沙さん

 

<野田あず沙さんの振り返りソロインタビュー>
「私はやっぱり、小柳津さんの一番になるために来てるから、ローズを貰うために、周りにも振り回されない、私は、私で、そう、それが一番私らしいやり方かなっと思っています」

 

翌日、バチェラーハウスに坂東工さんがボックスを掲げて現れる

スポンサーリンク

ナイトクルージング・グループデートのネタバレ(前半)

翌日の朝、坂東工さんがバチェラーハウスにボックスも持って現れる

 

<坂東工>
「みなさん、おはようございます」

 

「それでは、野田あず沙さん」っと、バチェラーからのメッセージカードを読む係に指名

 

<野田あず沙>
「今回は、グループデートでーーーす!!!」

 

「参加者は、福良真莉果さん(うそー)、西村由花さん(マジ!)、右手愛美さん(喜ぶ)、桃田奈々さん(ガッツポーズ)、大野愛友佳さん(笑顔で手を挙げる)、岩永幸子さん、渡邉優さん(立ち上がって両手でガッツポーズ)、長野真琴さん(笑顔で手を上げる)、宮瀬彩加さん(ハーイと手を挙げる)、野田あず沙さん(自分も手を挙げる)、倉田茉美さん(グーでガッツポーズ)、小口那奈子さん(はーいと軽く手を挙げる)、若尾綾香さん(手を顎につけてクエスチョンの表情)、14人目安藤きらりさん(あれ?みんな?って表情)」

 

<野田あず沙>
「参加者は以上です」

 

前日ツーショットデートをした岡田さん以外の名前が呼ばれる

 

<野田あず沙>
「運命を信じて、ロマンティックなサンセットを」

 

<坂東工>
「皆さん、今回のこのデートなんですけれども、バチェラーは、皆さんとの運命を確かめたいと、そう、おっしゃっています」

 

はい?っと表情の女性一同

 

<坂東工>
「えー今からですね、三台のリムジンがこちらに到着します」

 

「皆さんには、そのリムジンに乗っていただいて、デートに向かっていいただく訳なんですが、バチェラーの元に到着するリムジンは、1台のみです」

 

ええぇ!っと驚く女性一同

 

<坂東工>
「そして、どのリムジンに乗り込むかは、この運命のカード(トランプ)で決めたいと思います」

 

「こちらには、ダイヤが五枚、スペードが四枚、そしてハートが五枚あります」

 

「今からですね、皆さんにこのカードを一枚ずつ引いていただいて」

 

テーブルの上に裏返しのカードが置かれ、それぞれ女性たちが早いもの勝ちで取り合う

 

<バチェラーの振り返りソロインタビュー>
「恋愛において、ないし結婚において、人と人が繋がる時って、フィーリングが合うとか、タイミングがたまたま合ったとか、ちょっとしたハプニングがあったとか、ないしどっちかがフライングしたとか、色んな要素があって結ばれていくと思うんですけど、それって運命かなっと思っていまして、僕自信も相手方も、ちょっと運命かもねって思える瞬間が生まれたら、今回のデートプランは成功かなっと思っています」

 

「今回、どの女性達とこのカードの運命が繋がっているのか、本当に楽しみです」

 

14枚のカードで、「ダイヤ×5人」、「スペード×4名」、「ハート×5名」に選ばれたのは、以下の内容です

 

<ダイヤチーム>
・倉田茉美
・福良真莉果
・桃田奈々
・安藤きらり
・宮瀬彩加

 

<スペードチーム>
・右手愛美
・若尾綾香
・岩永幸子
・長野真琴

 

<ハートチーム>
・野田あず沙
・小口那奈子
・大野愛友佳
・渡邉優
・西村由花

 

それぞれのリムジンに乗り込んだ女性を連れて、三台のリムジンが出発

 

前日、ツーショットデートを満喫した岡田さんは、バチェラーハウスで一人ヨガに勤しむ

 

そこに、一台のリムジンが戻って来る

 

最初に戻って来たリムジンのチームは・・・

 

そして、バチェラーが持っているカードは・・・

 

続きは、以下から読めますよ♪

バチェラージャパンシーズン2第2話(後半)

 

<バチェラージャパンシーズン2関連記事>
⇨バチェラー2の女性出演者20人のメンバー画像とプロフィールを紹介!

ピックアップ関連コンテンツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で