出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

 

ドラくんドラくん

バチェラージャパンシーズン2のエピソード1話のネタバレについて紹介しています!

2018年5月25日(金)より、アマゾンプライムビデオにて、恋愛リアリティ番組「バチェラージャパンシーズン2」が独占配信開始されました!

 

5月25日(金)の時点で、エピソード第1話〜5話まで配信されていますよ〜

 

そして、今回の二代目バチェラーは、小柳津林太郎(おやいず りんたろう)さん

 

前回のバチェラーだった久保さんとは見た目も異なるワイルド系な男性です

 

小柳津林太郎さんの愛を勝ち取る婚活サバイバルに参加した女性は、前回の25人よりも5人少ない20人

 

前回のシーズン1では、豪華なデートを繰り広げていましたが、シーズン2はもっと豪華なデートが繰り広げられますよ〜

 

また、嫉妬、羨望、傷心、慢心、悲観、怒り、喜びなど、様々な感情が入り乱れ、本音がむき出しになる女同士の火花が散るバトルを見守るのは、シーズン1でも出演した今田耕司さん、新たなメンバーは藤森慎吾(オリラジ)さん、指原莉乃(AKB48)さん

 

今回、紹介するエピソード1話のネタバレ内容は、バチェラーの小柳津林太郎さんと参加者20名の女性の自己紹介(一部省略)と、カクテルパーティーとローズセレモニーのネタバレ内容を紹介しますね〜

 

参加者20名の画像付きのプロイフィールについては、以下の関連記事からご覧になれますよ〜

【バチェラージャパンシーズン2関連記事】
バチェラー2の女性出演者20人のメンバー画像とプロフィールを紹介!

【最新の話題の記事】
合わせて読みたい話題の記事

※本記事は、掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございますため、予めご了承ください。

スポンサーリンク

バチェラー小柳津林太郎の紹介

以下に、二代目バチェラーの小柳津林太郎さんについて、本人が自己紹介していた内容と、自分が思った感想や補足を交えて紹介しますね〜

出身地は京都生まれで、年齢は「35歳(2018年5月25日時点)」

 

出身大学は慶應義塾大学経済学部を卒業し、現在(2018年5月25日時点)は、株式会社サイバーエージェントで幹部人の一人

※株式会社サイバーエージェントは、元SMAP(稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾)が出演している「AbemaTV(アベマTV)」や、アメーバブログ等のサービスを提供していますよ〜

 

バチェラーに参加するのは「最大のチャレンジ」で、過去には結婚したい女性がいたが、お互いの仕事やプライベートやタイミングが合わず、結婚できなかった

 

バチェラーを通して、仕事を離れ、恋愛に対して集中ができると思い、色んな人と真剣に向き合い、「この人だ」って女性を全力で見つけていきたい

 

また、休日は運動をすることが多く、バスケットボールが本当に好きで、考え事の整理ができたり、悪いことがあったら公園でバスケをし、気分転換の方法として非常に良い

 

運動好きの女性は好感度が高く、公園を一緒に走ったりだとか、お互いを理解したい

 

家族と言うキーワードは大きく、弟と両親の一家四人家族で、父親の仕事の都合で6〜14歳はアメリカで過ごした

 

世界の環境で一家四人で力を合わせて生きていかないといけないという事情で、凄い絆が硬い

 

そのため、自分自身が家庭を育むにあたり、それ以上の絆を築けるように、将来のパートナーと一緒に作りたい

 

ズバッと」自分に言ってくれる女性がいいと思う(残念ながら細木数子さん参加者におらずwww)

 

基本、本音を出してくれることが、お付き合いする中で非常に大事と思う

 

本当の愛は「見返りのない自己犠牲」、本当に相手のことを受け入れられるかどうかが本当に大事と思う

 

真実の愛を見つける作業はけっこう時間がかかるが、それがもしかしたら見つかるんじゃないか、期待が凄くある

 

不安は特になく、いまこの年になり、いまのライフステージで、もっと異次元な恋や愛を見つけたい

 

また、バチェラーの父親は今回の企画に対して、結婚に対して本当に対応していくのか不安な部分もあることを語る

 

なお、母親は決まったら(結婚相手の女性が)応援するしかないと言いつつ、そんじょそこらの女性にはアプローチして欲しくないと語り、横にいたら旦那さん(バチェラーの父親)が苦笑い

 

京都の女性は敷居が高い・・・っと、勝手なイメージが思い浮かびましたw

スポンサーリンク

参加者20名の女性ネタバレ

カクテルパーティーの会場の前で待つバチェラー(小柳津林太郎)の元に、華やかなドレスに身を包み、リムジンから降り立つ20名の美女の個性的な自己紹介を、登場した順に紹介しますね〜

 

※1人ドレスではなく着物で登場、自己紹介が省略された数人の女性あり。

 

<1人目:小口那奈子さん>

27歳/山梨県/税理士アシスタント

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

「那奈子(ナナコ)っと呼んでもらえるのが嬉しいです」っとアピール

 

<2人目:野田あず沙さん>

28歳/神奈川県/元プロ野球チアリーダー

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

慣れたら「アズ」とか「アズアズ」とか呼んで欲しい

 

プロ野球のチアリーダの経験あり、その時の特技(好きなものを褒めるのが得意なこと)を伝え、

 

「このバチェラーに参加されたって言うことは、小柳津さんは、今、日本で、一番、勇気のある男性だなって、私は思っています」と褒めてアピール

 

<3人目:倉田茉美さん>

27歳/京都府/イラストレーター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

バチェラーと同じ「京都生まれ」で出身が同じ、イラストレーターをやっている

 

自分の想いを伝えたいと思い、自分自身を一本のバラに見立て、英語でチューズ・ミーのメッセージを添えて、書いたイラストをプレゼントしアピール

 

<4人目:安藤きらりさん>

23歳/愛知県/スマホケースデザイナー

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

「アンキラ」と呼んで欲しい

 

小柳津林太郎をイメージして自分でデザインして印刷したハンカチをプレゼントしアピール

 

<5人目:右手愛美さん>

30歳/愛知県/劇団主宰

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

自分の苗字(右手)に関連して、右手に「声がタイプです♡」と書いてアピール

<6人目:福良真莉果さん>

31歳/北海道/受付嬢

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

満面の笑顔で両手を振りながら「会いたかったです」とハイテンションで伝え、初対面から二度ハグして「大好き♡」アピール

 

<7人目:渡邉優さん>

22歳/埼玉県/シンガーソングライター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

歌をやっていることを伝え、聞いて欲しいフレーズ「大好きな人の、大好きな人まで、大切にしたいから」っと、自分が書いた歌詞のフレーズをアピール

 

<8人目:加藤優花さん>

25歳/京都府/海外エンタメライター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

バチェラーと同じく、自分もアメリカに住んでいた共通点をアピール

 

<9人目:岩永幸子さん>

31歳/大阪府/ヘルシーホームパーティークリエイター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

右手にワイングラスを2つ持ちながらリムジンを降り、バチェラーに1つ渡して、誰よりも先に乾杯をしたかったことを伝え乾杯してアピール

 

<10人目:岡田茉里乃さん>

25歳/滋賀県/ヨガインストラクター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

ゆっくりとバスケットボールをドリブルしながら登場し、ボールをパスして自分もバスケが好きで過去にやっていたことをアピール

スポンサーリンク

<11人目:瀬口美乃さん>

21歳/東京都/剣道家

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

手に竹刀を持ち、履いている靴を脱いで、軽くダッシュでバチェラーの頭の上で竹刀を寸止めし、「面(め〜ん)」とアピール

 

<12人目:城戸梨紗さん>

30歳/岡山県/シナリオライター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

本人の自己紹介はなく、バチェラーの耳元で話しかけ笑顔でアピール

 

<13人目:上野彩さん>

26歳/東京都/幼稚園教諭

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

本人の自己紹介はなく、バチェラーの肩に手を置き、右足を上に一直線に伸ばし、身体の柔らかさをアピール

 

<14人目:田中響子さん>

24歳/滋賀県/料理ブロガー

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

本人の自己紹介はなく、笑顔で会釈してアピール

 

<15人目:宮瀬彩加さん>

24歳/滋賀県/レザークリエイター

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

名刺入れを作り、プレゼントしてアピール

スポンサーリンク

<16人目:大野愛友佳さん>

23歳/東京都/IT企業勤務

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

本人の自己紹介はなく、握手をして挨拶

 

<17人目:長野真琴さん>

26歳/愛媛県/レンタル着物店経営

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

ドレスではなく着物で登場し、着物は祖母が和裁士で仕立て、着物は母も成人式の時に着て、自分も成人式の時に着た思い入れのある着物であることをアピールし、結果、家族を凄く大事にしていることがバチェラーに伝わる

 

<18人目:桃田奈々さん>

26歳/広島県/アパレルバイヤー

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

ヨーロピアンな立ち振舞で登場、第一声が「チャオ」っと挨拶、そのまま小柳津林太郎の両頬に軽く挨拶のキス、一年の半分はイタリアでアパレルバイヤーとして仕事をしていることをアピール

 

<19人目:西村由花さん>

23歳/東京都/舞台女優

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

「お♪や♪い♪ず♪りんたろう♪これからいっぱいいろいろあるけど♪わたしを愛してね♪りんたろうー♪」っと、応援のエールと求愛のダンスを披露しアピール
※若干、バチェラーが苦笑いで顔がひきつっている感じがwww

 

<20人目:若尾綾香さん>

28歳/山梨県/モデル

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1732101

色気ある見た目とは裏腹に、書道が得意で「ありがとう」の文字を「喜」に見えるように書いたものをプレゼントしアピール

 

普通に視聴者として観て、バチェラーが好印象な感じの自己紹介をした女性は、以下の6人の女性でした

・「褒める」プレゼントをした野田あず沙さん
・プレゼントを手渡した倉田茉美さん、安藤きらりさん、宮瀬彩加さん、若尾綾香さん
・バスケットボールでパスをした岡田茉里乃さん

 

シーズン2のエピソード第1話を観ていない人は、ぜひ、19人目に自己紹介した西村由花さんの「応援のエールと求愛のダンス」を観て欲しいですwww

スポンサーリンク

エピソード1「カクテルパーティー」ネタバレ

20人の女性とバチェラーが勢揃いして始まったカクテルパーティーは「乾〜杯」から始まり、女性達の数人が声を出して「乾杯したい」とアピール

 

一番最初にバチェラーにアプローチをかけたのは、福良真莉果さん

 

バチェラーと隣同士で座っている福良真莉果さんは、両手でバチェラーの手を引っ張り、自分の元に引きアピール

 

女性の一人が、「どんな人がタイプ」っとバチェラーに尋ねると、「ズバッと言ってくれた方が」っと回答すると、話を聞いていた女性たちが「わたしかも」っとアピール

 

次にアピールをしたのが加藤優花さんで、「腹筋を触りまーす」っと、バチェラーに手でボディータッチし、他の女性達も「触りたい」っとアピール(一部の女性たちが呆れ顔の表情)

 

バチェラーが大勢の女性にベタベタ触られている状況に我慢ができず、右手愛美さんが「2人でお話できませんか?」っと誘う

 

その直後、すかさず「小柳津さん、終わったら(話が)二番目にお話をしたいので、待っててもいいですか?」っと、野田あず沙さんが控えめにアピール

 

男性目線で野田あず沙さんのアピールの仕方見ると、相手を思いやり誘う感じがとても好印象ですw

 

外のソファーでバチェラーと二人きりになり、自己紹介の時の話をする右手愛美さん

 

少しすると、待てずに野田あず沙さんが「いいですか?」っと催促

 

カクテルパーティーの会場内では「次は私(バチェラーと2人で話すのが)」っと、ふたたび福良真莉果さんが他の女性にアピール

 

他の女性から「ハグめっちゃしたやん!」とツッコミが入り騒然

 

後にその時の様子を城戸梨紗さんが、「もうみんな凄くて、空気に圧倒されて、全然行けないくて」っとコメント

 

野田あず沙さんとバチェラーが盛り上がって話をしていると、福良真莉果さんが現れプレッシャーをかける

 

ベットに寝る福良さんが「こっちに来て」っとバチェラーを誘い、自分の胸にバチェラーの顔を押し当てる

 

その様子を見ていた女性が他の女性にジェスチャーで教える

 

後に岩永幸子さんが福良真莉果さんに対して、「一つ年上だけど、一周してカッコイイ」っと言わせる

 

今度は、バチェラーから「2人で行ってみたい」っと女性達に話をかけ、緊張したらキンチョールと話す安藤きらりさんを連れ出す

 

自己紹介の時に貰ったハンカチのお礼をし、アンキラ語?で「嬉(うれ)ピーマン」と答える安藤きらりさんw

 

次にバチェラーが二人っきりで話したいと誘ったのは岡田茉里乃さん

 

その瞬間、すかさず横にいた宮瀬彩加さんが「私も話したいです」っとアピール

 

後で話すことを約束し、岡田茉里乃さんを外に連れ出すバチェラー

 

外で二人っきりで話をし、「ちょっとここで待ってて欲しい」、「海を眺めて、待ってて欲しい」と言い残し、カクテルパーティー会場に戻るバチェラー

 

会場に居る19人の女性の前で、バチェラーが1本のローズを手に取り、動揺したり強がる女性達

 

岡田茉里乃さんの元に戻ったバチェラーは、「茉里乃さん、凄いいきなり、サプライズなんですけど、最初の会話がパスだったのね、それがなんか嬉しくて、なのでこう、あの、バラを渡したいなと思いまして、受け取っていただけますか」と、ファーストインプレッションローズを渡す

 

※ファーストインプレッションローズ=バチェラーが第一印象でもっとも気に入った女性に渡すローズ

 

バチェラーは、次に話す約束をしていた宮瀬彩加さんと話す場面になるが、ファーストインプレッションローズの後で明らかに動揺

 

場面は切り替わり、バチェラーが若尾綾香さんと小口那奈子さんの間に座りトーク

 

後にその時の様子を若尾綾香さんさんは、「私と話したいのが伝わってきて、ですよね?」っと強気なコメントww

 

そして坂東さんが皆の前に現れ、「申し訳ございません、パーティーは以上となります」っと終了の合図を知らせる・・・

スポンサーリンク

エピソード1「ローズセレモニー」ネタバレ

ローズセレモニーでは、20人の女性に対して15本のローズが渡されます

 

つまり、5人の女性が脱落することになりますね〜

 

ファーストインプレッションローズを受け取った岡田茉里乃さんが1人目として、以下にローズを受け取った14人の女性を呼ばれた順番に紹介しますよ〜

 

2人目:倉田茉美さん

3人目:野田あず沙さん

4人目:小口那奈子さん

5人目:岩永幸子さん

6人目:右手愛美さん

7人目:宮瀬彩加さん

8人目:安藤きらりさん

9人目:桃田奈々さん

10人目:大野愛友佳さん

11人目:渡邉優さん

12人目:長野真琴さん

13人目:若尾綾香さん

14人目:西村由花さん

15人目:福良真莉果さん

 

そして、残念ながら脱落した5人の女性を、バチェラーにお別れの挨拶をした順番に紹介します

 

1人目は加藤優花さん、2人目は瀬口美乃さん、3人目は田中響子さん、4人目は上野彩さん、5人目は城戸梨紗さん

 

カクテルパーティー前の自己紹介で、瀬口美乃さんと田中響子さんと上野彩さんと城戸梨紗さんの四人は省略されていたので、ある程度は予測できました

 

が、自己紹介やカクテルパーティーでバチェラーと話していた加藤優花さんが選ばれなかったのは意外でしたよ〜

スポンサーリンク

まとめ

バチェラー二代目小柳津林太郎さんは、京都出身35歳慶應義塾大学経済学部卒業し、株式会社サイバーエージェントの幹部の一人(2018年5月25日時点)

 

自己紹介バチェラーに良い印象を与えたのは、野田あず沙さん、倉田茉美さん、安藤きらりさん、岡田茉里乃さん、宮瀬彩加さん、若尾綾香さんの6人(個人的にw)

 

カクテルパーティーバチェラーと良い雰囲気だったのは、右手愛美さん、野田あず沙さん、安藤きらりさん、岡田茉里乃さんの4人(個人的にw)

 

ファーストインプレッションローズを受け取ったのは、岡田茉里乃さん

 

ローズセレモニーローズを受け取ったのは、倉田茉美さん、野田あず沙さん、小口那奈子さん、岩永幸子さん、右手愛美さん、宮瀬彩加さん、安藤きらりさん、桃田奈々さん、大野愛友佳さん、渡邉優さん、長野真琴さん、若尾綾香さん、西村由花さん、福良真莉果さん

 

脱落した女性は、加藤優花さん、瀬口美乃さん、田中響子さん、上野彩さん、城戸梨紗さん

 

ちなみに、バチェラージャパンシーズン2エピソード1話の本編では、今田耕司さん・藤森慎吾さん・指原莉乃さんが居るスタジオに、シーズン1で人気を博したユキポヨこと「木村有希(きむらゆき)」さんがゲスト出演していますよ〜

 

今田耕司さんとユキポヨの絡みがウケますw

 

ぜひ、アマゾンプライムビデオで、バチェラージャパンシーズン1と2を観ることをオススメしますよ〜♪

 

なお、エピソード2の前半は、以下の関連記事から読めますので、気になる方はぜひ!

オススメの関連記事

【バチェラージャパンシーズン2関連記事】
バチェラー2の女性出演者20人のメンバー画像とプロフィールを紹介!

【最新の話題の記事】
合わせて読みたい話題の記事

ドラくんドラくん

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で